社会福祉法人むくどり                       
イクトスマイムの今をお知らせします                       
                       
2021年8月

イクトスマイムの各種行事などをその都度掲載していきます。月の新しいパン、施設の
概要などは左及び下のメニューからご覧ください。







常時、受け付けております。詳細はこちらから。

障害者施設でボランティアをしてみたい方はこちらから。

ご不明なことがありましたら、こちらから。




   
新型コロナウィルスが猛威を振るっています。イクトスマイムではでき得る限りの感染防止策を講じ、利用者の皆さま及び全職員が一丸となって守りの態勢で毎日過ごしています。ご不便をおかけすることもありますが、関係の皆さまのご協力をお願いいたします。


新型コロナウィルス クラスターを起こさないために

PCR、ワクチンとも順調 

 イクトスマイムは、新型コロナウィルスの感染拡大で昨年4月の緊急事態宣言が出された後活動・作業・行事を中止、外出・面会・帰省等の自粛や行動制限を実施し、利用者の安全対策を講ずるとともに職員の健康維持についても予防を第一に考えて業務を行っています。一人でも持ち込まない、持ち込ませないーはもちろんのこと、クラスターだけは絶対阻止を念頭に置いて業務を行っています。

 PCR検査は今年1月から3月までは施設独自に職員(正職員、業務委託、パート、講師等全員)を対象に月1回、4月以降は行政からの援助もあり週1回行っています。これまで全員が陰性でした。8月以降も週1回の予定で継続します。

 ワクチンは7月15日までに利用者ほぼ全員が投与を終了しました。職員は予定が立たない者もおりますが、62%が1、2回終わりました。

 予防対策はこれで終了したわけではありません。引き続き、マスク着用(出勤時に交換)、手洗い、消毒はもちろんのこと、職員の通勤時毎の体温計測などを実施しています。

                                                                                                                            トップページへ